TopPage > よくある質問 > 摂取量には個人差

徐々に増量を試す

オルタスβグルカン85の成分構成

βグルカン適量は体質や体調によって個人差が大きいため、必ずしも一定の規定量を摂取する必要はありません。また定期的に必ず飲むような義務感を感じることも不要です。


最も大切なことは、自分自身にとって過剰摂取にならない=「適量」をご自身の体調変化を観察しながら見つけ出すことです。苦にならず、食べ過ぎ感も無く飲める量の最大値が、個人の適量だと言えます。

だから、焦って大量摂取するのではなく、最初は少ない量から初め、徐々に増量を試すことで適量を見定めることが推奨されます。

初めて高純度βグルカンを試すなら、「最初は1回1粒 (粉末なら1/3〜1/2杯) 」から開始するのだ適切です。ご自身の体調と調子の変化を感じながら、徐々に増量を試すのです。もちろん少量で快調を感じられるなら、それも"適量"です。


継続利用に移行した後でも、ご自身の体調体質の変化を看ながら、適宜に増量/減量して構いません。ご自身にとっての適量なβグルカンを感じながら、ご活用して下さい。

少量でも快調を体感できたら適量の高品質製品

適量とは「苦にならず楽に飲める量」と定義した方が良いでしょう。

無理したり、努力したりしながら食するものではないので、 少量ずつでも継続を試みて下さい。 数ヵ月後には成果が現れるはずです。

粉末90000mg入へ カプセルへ



TopPage > よくある質問 > 摂取量には個人差