βグルカンが本当の高純度に入っている唯一の健康食品

高品質・低価格ベータグルカンの矜持

本物だけが示せる境地とは。

高品質・低価格ベータグルカンの矜持

βグルカン本舗』へ寄せられるご質問で最も多いのが、 「オルタスβグルカン85は他社のパン酵母ベータグルカンに比べて安過ぎて不安になる。 どうしてこんなに安いのか? 品質は大丈夫なのか?」というご質問です。

確かに日本で流通しているパン酵母由来のベータグルカンは非常に高価です。 『オルタスβグルカン85カプセル』と同等レベルの品質のパン酵母ベータグルカンは、 添加物無しの「500mg充填カプセル×60粒の1ボトル」の販売価格が 日本国内では3〜5万円という驚くほど高い価格相場が形成されていました。

これまで上記のようなパン酵母ベータグルカン商品を探求し購入されていた方々からすると 『オルタスβグルカン85カプセル』は従来品よりも良質にも拘らず、 価格が半額以下であることに驚き、「何故?」「ホントに?」との 疑問を持たれることも自然であると考えられます。

しかし、私達『βグルカン本舗』は『オルタスβグルカン85』を安いとは考えていません。 むしろ、この価格でさえも健康食品・サプリメントとしては高価な部類に入ることを強く認識しています。

多くのお客様が抱かれる違和感は、アガリクス,メシマコブ,マイタケ,鹿角霊芝,カバノアナタケ、ハナビラタケ等 に代表される不思議なキノコ系健康食品の販売業者が不当に高値を付して販売した影響により、 多くの商品が高値停滞している状況を「普通」と勘違いしてしまったことに原因があります。

世界のマーケットから観ると日本の健康食品業界は或る意味で常軌を逸した高い価格相場が維持されています。 これは、販売業者には大変に魅力的な市場であり、健康食品の多くの業者は高価な価格設定を、派手な宣伝によって維持することで莫大な利益を甘受してきたと言えます。

しかし、少し冷静になって通常の判断をして頂ければ、 日本国内では最安値を実現している『オルタスβグルカン85』でさえも 世界的な価格水準からすると常識的な価格設定であることがお解かり頂けるはずです。

私達『βグルカン本舗』では、 健康食品・サプリメントの世界最先端の市場であると同時に 最も安価で高品質のサプリメント市場である米国の実績ある商品を、 我らが日本でも同品質同価格で提供をすることに挑戦しています。

そんな私達の取組みの一端をここに紹介させて頂きますので、ご一読をお願い致します。

オルタスの考える健康食品・サプリメントの適正価格

βグルカンは長期に渡って継続摂取することにこそ意味があるため、 商品を提供する『βグルカン本舗』も長期に安定して継続する使命がある自負しています。

そのためには、お客様にとって継続購入が可能な価格でありながら、 同時に提供する『βグルカン本舗』にとっても運営が継続できる価格である、 というバランスが必要不可欠です。 『βグルカン本舗』では、下記の4点を中心施策に据えることで業界最安値を実現・継続しています。

1) 安全・高品質な高純度ベータグルカン

口に入れる「食品」ゆえに、何よりも安全が第一です。

βグルカン本舗』の担当スタッフとその家族が継続摂取する前提で、安心できる原材料と信頼できる高品質を条件として、原材料の選定と試験を繰り返し行いました。 まさに厳選に厳選を重ねたパン酵母抽出物を原料としているのです。

また、製造は、安全な製造工程管理の指標であるGMP(Good Manufacturing Procedure)に基づいて操業している国内工場で実施しています。 国際的な食品安全マネジメントシステムの認証レベルの最高位であるISO22000を取得している最新鋭設備による安全安心の製造体制です。

もちろん販売する商品の全ての品質に対しては、 『βグルカン本舗』を運営している株式会社オルタスが全責任を負って保証しております。

2) 利潤追求に訣別した安価なベータグルカン

βグルカン本舗』の源流は、 必要に迫られた個人が集まった「共同購入会」として発足したものでした。 良質なβグルカンをなるべく安く大量に摂取するべく、 苦境の個人でも複数が協力し合って共同で大量購入することで、 必要とする多数の仲間達やその家族の手元へ安価に配布していました。

βグルカン本舗』としての事業化に際してもその精神を引き継ぎつつ、拡大することが大原則だったのです。

従い、『βグルカン本舗』の価格設定では「浮利を追わず」、 購入するお客様の立場に立った最低限の事業運営に必要な費用を回収する程度の販売価格としました。

高品質で、かつ、低価格」 背反するかに見えるこの2つの命題を同時に解決し満たさなければ、 事業継続の価値は無いと肝に銘じた商品開発を行っています。

3) 流通経費を徹底排除した高品質ベータグルカン

製造直販によって、問屋等の中間流通経費を排除しました。

健康食品が主に流通するドラッグストア業界は、問屋制度が根強く残っている業界です。 街頭のドラッグストアに商品を並べるためには、今だに一次卸、二次卸と問屋取引を最低2回通ります。 その間、それぞれの問屋の手数料が付加され、酷い場合には、それぞれの問屋間の物流費用までもが、商品価格へ上乗せされることになります。 結果としてメーカーからお客様の手元に届くまでに商品価格は数倍に跳ね上がるのです。

βグルカン本舗では、これらの中間経費を全て排除するため、自社製品の直接販売としたことで、いわば卸値での販売となり、 βグルカン(ベータグルカン)としての業界最安値を実現しています。

4) 宣伝広告費を最小化した高純度ベータグルカン

健康食品に限らず、お客様に商品を買って頂く為には、まず商品を知って頂く必要が有ります。

そのために各販売店では様々なメディアを駆使して広告を展開し、お客様へ宣伝を行うことで商品知識を広め、同時に商品イメージを構築するのです。 これらの広告宣伝に要する費用は、安価な新聞折込広告で1回数十万円、 新聞雑誌掲載では1回数百万円、テレビCMになると数千万円という莫大な費用が必要となります。

クルマや化粧品等の商品では広告代理店の活躍でさらに手数料が積み増しされますが、これらの広告宣伝費は当然の如くに商品価格に上乗せされ、最終的にはお客様に費用負担の皺寄せが行っているのです。 宣伝広告の手法が多様化したことで商品の実利よりもタレント起用等による商品イメージが先行しがちな現代では、広告宣伝費は最大の商品原価になるとも言われています。 多くの製品の販売価格は、これらの高い広告宣伝費を含んで設定されているため、消費者は間接的に高額の広告宣伝費を払わされているのです。

そこでβグルカン本舗は、宣伝広告に関わる費用を大胆に最小化しました。 『βグルカン本舗』の広告宣伝は、安価なネット配信に限定することで費用を最小化していますので、お客様への宣伝広告費の転化負担は殆ど皆無です。

莫大な広告費を投じることなく、ネット検索で訪問頂いた「ご縁」のあるお客様に絞った販売に注力しているのです。

しかしながら、お蔭様で繰り返しのご注文を下さるお客様と、口コミや御紹介によるお客様によって広告宣伝費の最小化を継続させて頂いております。

オルタスの考える健康食品・サプリメントの適正価格

βグルカン本舗』では、 「パン酵母抽出の高濃度βグルカンは高価である」という常識を打ち破るべく、上記のような様々な挑戦と工夫を凝らして『オルタスβグルカン85』を企画・販売:継続しております。 おそらくインターネットが無い時代には、 実現できなかった商品であり、旧来経営では維持さえ困難な程に安価な販売価格を実現・継続しています。

βグルカン本舗』で販売する高純度ベータグルカンオルタスβグルカン85』の販売価格は、 円高円安の為替や各種物価の上下、税制改正などの影響を受けるために、短期間の内に上下することもあります。 しかし、確実にお約束できることは、いつ、いかなる時も最高の原料、最上の品質のβグルカン健康食品を最安値でお分けし続けることです。

妥協無き品質のベータグルカンを最もお安い値段で迅速にお届けし続けることこそが、この『βグルカン本舗』の存在意義だと自覚しています。

時代の利器であるインターネットの恩恵で、皆様の健康にも寄与できるよう、当店も益々の精進を重ねて参ります。

皆々様へ『βグルカン本舗』との末永いお付き合いをお願いする次第です。

超高純度ベータグルカン『オルタスβグルカン85』

オルタスβグルカン85の構成図

共同購入会に端を発する『βグルカン本舗』では、最高品質のパン酵母βグルカン(ベータグルカン)を、より多くの方へお届けするために発足しました。 βグルカンの純度が85%以上という現在の世界最高純度を確保しつつ、β1,3Dグルカンの構成率が95%以上という高品質を追求しました。

価格にもコダワル『オルタスβグルカン85』は、業界最安値である1本1万円以下で 国内唯一の高品質・低価格ベータグルカンの販売を実現しました。

サプリメント(=健康食品)の本場である米国国内での通信販売価格と比べても、 同等以下の価格で高純度ベータグルカンを提供する体制を10年間以上も継続してきた実績を誇っています。

βグルカン(ベータグルカン)濃度が85%以上で、 さらにβグルカン中の95%以上がベータ1,3Dグルカンである 世界最高品質のパン酵母βグルカン(ベータグルカン)。 私達の気持ちを込めて次はあなたへお届けします。

オルタスβグルカン85』のご注文は下記の商品紹介ページから賜ります。