現代の犬や猫の栄養状態

人間だけではなく犬や猫のペットにもβグルカン(ベータグルカン)の補給が必要になっています。

ひと昔前までは、犬や猫などのペットに与えられる食事は粗食でした。 しかし、便利ながらも高カロリーのペットフードが普及したことで、 人間同様にペットまでもがカロリー過多の食生活が常態化してしまいました。

特に家の中で飼われている場合には、運動量不足になり勝ちで、 摂り過ぎたカロリーを消費しきることは稀です。 さらに悪いことに、運動不足に陥ったペットはストレスを溜め込み易いため、 過食症が心配される程の悪循環となります。

ペットの肥満問題は、様々な角度からも危険が及んでいるのです。

ペットはもともと半ば自然な状態で飼われていました。 本来あるべき姿とは違う生活様式に身を置いているのですから、 ストレスによる弊害にも無縁ではいられないのです。

しかし、室内で飼われ、人間同様の生活を送るようになると、ストレスが発散できずにいます。 ストレスは免疫機能を低下させたり、体内の活性酸素を増加させたり、内分泌活動を狂わせたりします。

限りなく人間の生活に近づいたペットですが、 また、人間同様に生活環境が飛躍的によくなったことで、 寿命が長くなり、ペットにも高齢化が進んでいます。 結果、老化に伴って体全体の機能が低下し、免疫力も低下しているのです。

ペットのための健康食品(サプリメント)とは?

このようなペットの生活環境の変化は、 ペット用品の多様化にも波及しています。 高齢化したペットのための介護用品まで開発され、人間同様の健康食品(サプリメント)まで、 種類と品数に関しては非常に充実した品揃えとなりました。

これらのペット用品の特徴は人間と同等、時には人間以上の品質であることです。 わが子同様に可愛がっているワンちゃんやネコちゃんに 自身と同様の、場合によっては自分以上の品質の食品を与えたいと考えるのは、 珍しいことではないのです。

ところで、これらのペット専用の健康食品(サプリメント)に考慮されるべき品質は、何なのでしょか?

最も重要なのは、犬だからこそ必要な成分であったり、 猫であるが故に減らさねばならない成分等々の様々な成分の加減でしょう。

例を挙げるならば、人間が美味しいと感じる塩分濃度が、犬や猫のペットには濃すぎるために、 人間の食事をそのままに与えることは塩分過多になってしまいます。 これは、"旨み"の大部分を占める脂肪分にも言えることです。 従って、ペット専用の食品は、塩分・脂肪分が控え目であることが必須です。

一方で、ビタミンやミネラルを始めとする栄養素に関しては、 犬にも猫にも多めを心掛ける必要があります。 ペットゆえに人間よりも注意を払って継続して与えなければ、たちまち不足する事態となります。

特に注意が必要なのは、ベータグルカンに代表されるような昔ならば極微量ながらも醗酵食品を通じて摂取されていた栄養素です。 βグルカンのような栄養素は、 人間だけでなくペットにとっても現代の食生活では摂取する機会が激減しているために積極的に補給する必要があるのです。

犬にも、猫にも、ペットにとっての現代食は、生活環境の悪化によってベータグルカンのような栄養素の必要性は増しているにもかかわらず、 ベータグルカンを摂取できる機会は回数も量も激減しているのです。

ペット専用健康食品とは?

このような状況に対して、ペットにベータグルカンを健康食品として与える必要性が重要視されつつあります。 ペットのためのベータグルカン製品も各社から発売され、種類は増えてきました。

しかし、市場で重要視されているのは、 「ペット専用」「ワンちゃん、ニャンちゃん用」といった犬や猫向け商品であることのイメージの広告が先行したパッケージ商品が中心です。

つまり、残念ながら市場に氾濫するのペット用健康食品(サプリメント)の多くの商品内容は、 人間用の健康食品(サプリメント)と比べて劣っているにもかかわらず、 「ペット用」とパッケージすることで価格だけが不必要に高価なことが多いのが問題なのです。

ペット用健康食品(サプリメント)の本質には、「ペット専用」でなければならない理由は特には在りません。 犬だから禁忌な成分や、猫だけに付加している成分も特に無く、 人間用と同じ、むしろ機能性成分が少なく希薄であることが「ペット専用」の根拠です。 つまりは、犬や猫の写真が表を飾るパッケージが違うだけで、価格が高いのが実情なのです。

ペット用のβグルカン水とは?

近年はペットにもベータグルカンを補給してやる必要性が認識されつつあるため、 ペット用のベータグルカン健康食品は、多数販売されています。

これらの多くは水、もしくはゼリー状の製品にベータグルカンを溶かし込むことで、 「ペット用グルカン水」「ペット専用」として販売されています。

ハナビラタケ、ハタケシメジ、姫マツタケなどのキノコや、 黒酵母(アウレオバシジウム)を原料とした健康食品に多くみられます。 これらに共通するのは高価な価格と非常に少ないβグルカンの量です。

とすれば、犬や猫などのペットに与えるべきβグルカン健康食品の選び方の正解は、 人間用のβグルカン健康食品と同様に、 品質が良く安価な製品を選びこと、 つまりはβグルカンが大量に純度高く、安価であることが、 極めて合理的かつ効率的な選択と言えます。

ペットにこそ超高純度ベータグルカンという選択

オルタスβグルカン85

現代において人間はもちろん、犬や猫にも与えられる超高純度のβグルカンとして 最も高品質と言えるのは、パン酵母抽出のベータグルカン健康食品です。

その中でも 『オルタスβグルカン85』は パン酵母の細胞壁から抽出された超高純度のβグルカン(ベータグルカン)で、 85%以上のベータグルカン純度が保証されています。 これ程までに高品質のベータグルカン健康食品は、 ペット専用はもとより人間用としても最上級品質なのです。

家族同様に、時には我が子以上に可愛がっているワンちゃん、ニャンちゃんに対して、 健康食品(サプリメント)に希望を求めるのは自然なことでしょう。 ペットフードからは摂取量が十分に確保できないベータグルカンは、 サプリメントから補給することで、大切なペットの体内の栄養バランスを改善することが期待できます。

なお、超高純度の粉末のパン酵母ベータグルカンである『オルタスβグルカン85』は、 水を注いで、かき混ぜるだけで簡単に水に溶かすことができます。 市販のペット専用グルカン水を遥かに上回る高品質のグルカン水が簡単に作れるのです。

高品質で低価格だから、安心して継続利用頂ける品質と価格が『βグルカン本舗』の特徴です。

オルタスβグルカン85』を大切なアナタの愛犬や愛猫にも与えてあげて下さい。


型 番 BG85-petこの商品について問い合わせる
販売価格 13,800円(内税)この商品を友達に教える
購入数
  • Down
  • Up
割引セット
の選択 ⇒
カートを見る

電話・FAXでの注文受付は→[ご注文方法]