夜のβグルカン摂取の長所・短所

オルタスβグルカン85の成分構成

寝る前のβグルカン摂取に対しては、2つの相反する説があります。

"良い"とする説では、直前に摂取されたβグルカンの機能性が睡眠中の体内整備の補助、補強に繋がるとされています。一方で、"良くない"とする説では、寝る前のβグルカン摂取が原因で睡眠中も胃腸が活動を継続してしまい、そのために眠りが浅くなる弊害が挙げられます。

βグルカン本舗としては、後者の睡眠が浅くなる弊害を危惧しているために、就寝が近い時間帯のβグルカン摂取は推奨していません。

しかし、前者の説に従って睡眠前のβグルカン摂取を実行して、良い実感を得て支持する人も実際に多いのです。この点に関しては、個々人の体質と感度の違いが原因と思慮され、人によってマイナス要素とプラス要素の出入りが大きく、確定的な結論は難しいのです。

つまり、上記の2説とその長所・短所を念頭に置いてご利用者毎にお試し頂き、実感を感じてご判断頂くしか確定方法がありません。試す価値は十分にあるでしょう。

量だけでなく、摂取タイミングの影響も個々人の体質に左右されるのですが、確実なことはいづれの場合でも最高品質のβグルカンを用いることが最善であることです。

超高純度ベータグルカン『オルタスβグルカン85』

世界最高のβグルカン純度85%超で、 β1,3Dグルカンの構成率95%超の超高純度ベータグルカン『オルタスβグルカン85』は絶賛販売中です。 比類無き高品質・低価格はコチラでお求め頂けます。

βグルカン・粉末へ βグルカン・カプセルへ