朝のβグルカン摂取の長所・短所

オルタスβグルカン85の成分構成

βグルカンを摂取するのに最も適しているのは、早朝の起床直後です。ただし、もともと早起きの習慣があり、起床から朝食までに時間的な余裕を確保できる方に限ります。

起床直後に水分を補給することは、睡眠中の自然発汗で失われた水分を補うために非常に有意義で医学的にも立証され推奨されています。(ぬるま湯が胃に優しく最適とされています)

無理の無い生活習慣として、朝食時間よりも余裕をもって早起きし、散歩や読書などの時間を過ごされているなら、起床直後のベータグルカン摂取は最高のタイミングです。水分が体に優しいだけでなく、βグルカンにとって理想的な状態の胃腸へのベータグルカン投与は最高の効率性が期待できます。

しかし、βグルカンのために無理をして、早起きをする必要はありません。生活習慣としての早起きが苦痛に感じる体質の人が、βグルカンのために苦痛の早起きをするのは、多大なストレスになりかねず、本末転倒な結果を招く危惧があります。

βグルカンの摂取は、個々人の素の生活習慣や生活サイクルの中で無理無く、ストレス無く、都合良く確保できる時間帯を選べば良いのです。最高効率も大切ですが、ストレス無く続けられる習慣はもっと大切です。

結果として、「午前と午後の2回」が一番多くの利用者様にとって負担少なく摂取できるβグルカンの摂取タイミングとなっています。

最高効率を追求している『オルタスβグルカン85』にとっては逆説的でさえありますが、最高効率を狙うことも重要ですが、効率を落としてさえもストレスなく気楽に継続できる習慣も重要なのです。

超高純度ベータグルカン『オルタスβグルカン85』

世界最高のβグルカン純度85%超で、 β1,3Dグルカンの構成率95%超の超高純度ベータグルカン『オルタスβグルカン85』は絶賛販売中です。 比類無き高品質・低価格はコチラでお求め頂けます。

βグルカン・粉末へ βグルカン・カプセルへ