βグルカンが多い

βグルカン(ベータグルカン)を機能性成分としたβグルカン健康食品なのですから、 βグルカンが多いのは当り前です。

しかし、当り前では済まない製品があまりにも多く、 低い品質を堂々を宣伝広告していることが問題なのです。 製品中の半分以下しかβグルカンが入っていない製品だけでなく、 内容成分の98%が水分という製品までもが、 βグルカンの機能性に言及している広告宣伝には義憤さえ感じます。

オルタスβグルカン85』は、 βグルカン健康食品・サプリメントに恥じない品質として、 βグルカン純度85%超を誇っています。 添加物も賦形剤もゼロで加えていませんので、 世界最高純度のβグルカンをそのままにご利用頂ければ、 品質の良いβグルカンを大量に摂取して頂けるのです。

β1,3Dグルカンも多い

βグルカン(ベータグルカン)の純度が高く、βグルカンが大量に入っているだけでなく、 そのβグルカンの中の種類がβ1,3Dグルカンで占められていることが最重要の品質評価項目です。

多くの場合、βグルカンの中にはβ1.3Dグルカンやβ1,6Dグルカンなどの多種類のβグルカンが、 混在した状態で存在しています。 βグルカンには、機能性の有るβグルカンと、機能性の無いβグルカンが存在します。 機能性の有るβグルカンは、一種類だけでβ1,3Dグルカンという種類のβグルカンです。

それ以外にもβグルカンの詳細分類の種類は多く、 β1,6Dグルカンβ2,3Dグルカンβ1,4Dグルカンがありますが、どれも機能性が無いのです。

原料のパン酵母(イースト菌)の厳選し、抽出精製工程の技術革新によって、 唯一の機能性成分であるβ1,3Dグルカンの構成率が95%超にまで高められた成果が、 現代最高のベータグルカンオルタスβグルカン85』に結実しています。

理想的かつ究極の高品質

オルタスβグルカン85の成分構成

超高純度ベータグルカン『オルタスβグルカン85』は、 βグルカン純度が85%以上と優れているだけでなく、 β1,3Dグルカンの構成率も95%以上の超高品質を実現しています。

βグルカン(ベータグルカン)が多いだけでなく、 β1,3Dグルカンもしっかりと大量に入っている理想的な成分構成の機能性健康食品 『オルタスβグルカン85』だから、 最重要成分である「β1,3Dグルカン」を最大効率で大量に摂取することが可能になったのです。

超高純度ベータグルカン『オルタスβグルカン85』

世界最高のβグルカン純度85%超で、 β1,3Dグルカンの構成率95%超超高純度ベータグルカンオルタスβグルカン85』は絶賛販売中です。 比類無き高品質・低価格のβグルカン健康食品はコチラでお求め頂けます。